2017年06月06日

6月5日自主活動報告

報告者:Y.Yさん


この10日あまりの間に、あっという間に苗が成長し、花々も次々と色鮮やかに可憐な花を咲かせています。今日一番驚いたのは紅花の苗の成長ぶりでした。そしていっぱい花をつけたセントジョーンズワート(これは写真を撮り忘れて残念!)。今年はこの花でセントジョーンズワートオイルを作りたいですね。ダイヤーズカモミールもこの通りです。



写真@.jpg  写真A.jpg



本当に美しいです。ダイヤーズカモミールの後ろにあるメドーセージの青とチェリーセージの赤、そしてダイヤーズカモミールの黄、この時期いつも見ている風景ですが、やはりこのコラボは綺麗です。



写真B.jpg  写真C.jpg 


エキナセアも咲き始めました。矢車草も色とりどりの花を咲かせてくれました。



写真D.jpg  写真E.jpg




やれやれ‥‥、美しく咲いたハーブに見とれてばかりいるわけにはいきませんね。


さてさて今日の作業ですが、紅花周辺、エルダー周辺の除草作業、藍の苗の植え付け作業、畑奥の整備、さらに雨水(ハーブの散水への一助として)をためるための桶の設置、それからカモミール周辺に絡みついたヤブカラシの撤去、等を行いました。参加者は4名、お昼までの約2時間の作業でした。畑が少しさっぱりしました。


写真I.jpg  写真J.jpg  写真K.jpg




次回自主活動のお知らせ
6月19日(月)9:00〜
posted by herb at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月31日

ランチ交流会(新メンバー歓迎会)を行いました!


5月27日(土)晴れ ハーブ倶楽部活動報告


報告者:Y.Yさん


今日はまず、畑奥側の一番手前(畑前側との境)のところに、畝を作ることから始めました。ここには、今苗を育てているローゼルとコットンを植える予定です。苗が育ち定植できるようになったらすぐ植えられるように、今から整備をしておきます。ところがここは根がかなり張っているので、鍬を入れ、十分土をほぐしてからの除草と言うことになり、炎天下の暑さも加わってちょっと大変でした。それでもなんとか皆頑張りました。除草作業の後、堆肥を入れてマルチを被せて完了。



 次に赤紫蘇の畝の除草作業。その他キッチンハーブのコーナーなども除草作業を行い、本日の畑作業は終了しました。畑もいよいよ花の季節になりつつあります。


写真1.jpg 

花がいっぱい咲いたコモンマロウ


写真2.jpg

 大きくなった紅花


写真3.jpg

可愛い花を咲かせたニゲラ


写真4.jpg

実をつけたワイルドストロベリー

写真5.jpg
蕾をたくさんつけたセントジョーンズワート   

写真6.jpg 
花が咲き始めたメドーセージ

写真7.jpg
花が咲き始めたダイヤーズカモミール



お昼は、新メンバーの歓迎会も兼ねてのランチ交流会。

メニューは

@   トマトのブルスケッタ:湯むきしたトマト、みじん切りのにんにくと玉ねぎ、オリーブオイル、塩、胡椒→よく和えカリッと焼いたフランスパンに載せる。

写真8.jpg

A   ハーブバター:フェンネル、チャイブ、イタリアンパセリ、レモンバームを混ぜ込んだバター

 写真9.jpg

B   ハーブチーズ:混ぜ込んだハーブは、ミントとタイム

  写真10.jpg

C   野菜サラダ:レタス、玉ねぎ、ルッコラ、フェンネル、イタリアンパセリ、金柑、人参のラペ橙酢のドレッシング

写真11.jpg

D   ハーブティー:カモミールジャーマンを中心に、レモンバーム、ミントのハーブティー

E   ツナと玉ねぎの和え物:ツナ、玉ねぎ、マヨネーズ

会員からのおにぎり、仙台麩の煮物、イカと野菜のかき揚げ、ニューサマーオレンジなどの差し入れも加わり、なかなかの豪華版でした。美味しくいただきながら、参加者それぞれが今年やりたいことを述べた後、7、8月に予定しているイベントについて話し合い、共通理解を持ちました。ハーブバター、ハーブチーズは少しずつお土産に持ち帰りました。

写真12.jpg 写真13.jpg 写真14.jpg



今後の予定:

65日(月)自主活動

612日(月)次回活動日・・・午後はカモミールのバスバッグ作り




  ※7、8月のハーブ倶楽部のイベントのお知らせ

 下記日程で、ハーブ倶楽部夏のイベントを行います。お友達とお誘い合わせて、香りに癒されながらのひとときをお過ごし下さい。


 ■7月17日(月):ラベンダーで香りのクラフトを作ろう!

                     (曽我みのり館にて)

 ■8月27日(日):手作りのハーブクラフト販売

                     (UMEKOウメコにて)


 詳細につきましては、後日小田原広報誌、チラシにてお知らせいたします。

 問い合わせ先:desk@shoku-midori.or.jp 080-5385-0465

            担当:NPO法人小田原食とみどり 事務局 小野    

posted by herb at 10:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月24日

5月21日自主活動報告


報告者:Y.Yさん


このところ暑いです。今朝も9時過ぎから28度を超える真夏日。5月とはとても思えません。

ハーブ畑前面のダイヤーズカモミールは、蕾を持った茎がだいぶ大きく伸びてきました。倒れたりせず、すっと伸びた美しい姿がみられるよう道路側に取り付けてある竹の棒を新しくし、さらに内側にも、竹の棒で支えを施しました。そして矢車草の苗をニオイアヤメの隣に植えました。


ハーブ1.jpg ハーブ2.jpg 


            ハーブ3.jpg ハーブ4.jpg


 畑奥は、様々なものが雑多に植わっています。蕗やヨモギ、ミョウガといった季節の大切な食材、いわゆる和風ハーブと言われる者たち。マローや花ショウガ、ミント、補植用のラベンダー、藍などなども植わっています。さらに苗が育てばバジルやコリアンダーなども植えることになります。そんな中に今年もまたトマト、レタスの苗を植えました。トマトとバジル、ミント等ハーブとの混植は、互いの成長を促したり、病虫害を防ぐ働きをもたらすので、コンパニオンプランツとして毎年植えているのです。トマトが実ればお昼に楽しむこともでき一挙両得です。

 お昼まで2時間ほど作業をし、自主活動を終了しました。


ハーブ5コモンセージ.jpg ハーブ6コンフリー.jpg ハーブF順調に成長する紅花.jpg

     コモンセージ              コンフリー          順調に成長する紅花

posted by herb at 00:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする