2018年06月01日

カモミールのバスバッグ作りをしました!

5月26日(土)曇り ハーブ倶楽部活動報告

報告者:Y.Yさん

今日は、ローゼル、バジル、ベルガモット等の苗を植え付けのための畝の整備です。

 前回前々回と2度にわたって整備した畑奥でしたが、長きにわたり根付いていた草の根が深く、あっという間にまた厄介な草がはびこってしまいました。そこでまだ苗を植えていない3つの畝のマルチを黒マルチに張り替えました。そしてそのひとつに、ローゼルの苗を植え付けました。また前回種を蒔いた紅花の畝の雑草を取り除き、発芽していないところに改めて種を蒔きました。そして一番奥の雑然とした場所ですが、よもぎとミョウガ以外のものを取り除くと、少しよもぎコーナーらしくなりました。

 バジルの植え付けを予定している畝は、綺麗に除草すると赤紫蘇がたくさん出ています。手前側の赤紫蘇を奥に移動し、そこにバジルを植えつけました。隣の藍は順調に成長していますが、所々に草が出ています。それらも取り除き綺麗にしました。そしてベルガモット苗も既に植わっているベルガモットの傍に追加しました。

DSCN0453.jpg DSCN0456.jpg

DSCN0457.jpg DSCN0460.jpg

DSCN0469.jpg DSCN0467.jpg

  

前回植えたナスタチウムやカレンデュラもだいぶ大きくなりました。

DSCN0454.jpg DSCN0462.jpg

 梅の産地であるこの下曽我には、たくさんの梅の木が植えられています(代表的なのは青梅で利用する「白加賀」と完熟梅で利用する「長十郎」です)。ハーブ畑の四方はそんな梅の木に囲まれています。どの木にも既に大きな梅の実がたわわに実っていました。

DSCN0472.jpg

午後はカモミールのバスバッグを作りました。ガーゼのハンカチに材料を包み込み、リボンで可愛く結んで出来上がり。今夜は早速カモミールのバスバッグで、ゆったりバスタイムを楽しみましょう。 

DSCN0478.jpg

 畑には、様々なハーブが続々と花をつけ賑やかになってきました。 

DSCN0479.jpg DSCN0480.jpg

次回の活動日 :6月11日(月)
          午前:畑作業
          午後:サシェ作り

posted by herb at 16:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月14日

オニオン祭に出店しました!

5月13日(日)曇りのり雨 ハーブ倶楽部活動報告
報告者:Y.Yさん

 今日は、恒例行事「オニオン祭」です。ハーブ倶楽部も例年参加し、作品等の販売を行っています。

 昼過ぎには雨が降り出すという残念な天候でしたが、それでも多くの家族連れの方々が、玉ねぎの収穫を楽しみに参加されました。グランドには。カラフルなテントがそこここと張られ、なんだか可愛らしい風景です。

DSCN0251.jpg 
DSCN0242 (1).jpg  DSCN0240 (1).jpg

 ハーブ倶楽部では、今年は久しぶりにハーブティーを提供しました。カモミール、レモンバーム、ミントを中心に、ローズマリーやタイム、レモンバーベナーなど、裏のハーブ畑で収穫したばかりのハーブで入れた爽やかなハーブティーです。このハーブティーがなかなかの人気で、皆さん美味しい美味しいと喜んでくださいました。そして同じ種類で用意したハーブティーセットもあっという間になくなりました。その他ブーケガルニのセット、フェンネルとワイルドストロベリーの苗、そしてカモミールやラベンダーの入浴剤やサシェ類など販売しました。

 今回は数的には少なかったのですが、皆さん関心を寄せてくださったようでした。中には「今回は〇〇はないのですか?」という声や、「前回購入した〇〇が今はこんな風になっています」などお話ししてくださる方もいらっしゃり、毎年こうして活動しているからこそのつながりのようなものに、嬉しさも感じました。

DSCN0244.jpg  DSCN0238.jpg
DSCN0247.jpg

 例年ですと、玉ねぎの早食い競争など、子供達にも楽しいイベントがあるのですが、激しい雨が降り出す前に終了ということで、それらは中止となり、昼過ぎに今年の「オニオン祭」は終了しました。

次回の活動日 :5月26日(土)
          午前:畑作業
          午後:カモミールのバスバック作り

posted by herb at 09:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月10日

ハーブ畑は花盛りです!

5月7日(月)曇りのり雨 ハーブ倶楽部活動報告

報告者:Y.Yさん

今日は一転、気温は降下。黒く重たい雲に覆われた日でした。午後からは、雨の予報ということもあり、とにかく雨の降り出す前に、沢山ある作業を一つ一つ片付けていこうと、作業に入りました。

 今日の作業は、@畑奥左の畝整備とマルチ敷き、A奥右のすでにマルチを敷いてある畝には、唐辛子、コモンセージ苗の植え付けと、紅花の種まき、B匂い菖蒲の隣の畝に堆肥を入れナスタチウムとニゲラ苗の植え付け、そしてCラベンダーの畝の奥の一畝を整備しマルチを張って藍の苗を植えるための準備を整えました。

 DSCN0182.jpg DSCN0187.jpg
DSCN0181.jpg DSCN0192.jpg DSCN0191.jpg

 メンバーで分担して作っている苗が、そろそろ定植の時期を迎え、今日はその第弾として、たくさんの苗の植え付けを行うことができました。

 それら作業が終了後、D畑最前列のダイヤーズカモミールのコーナーとエキナセアのコーナーの除草作業を行い、カレンデュラの苗を植え付けました。

DSCN0167.jpg DSCN0195.jpg

 涼しさもあり、作業はトントンと捗り、気がつけば12時をとうに過ぎていました。

 午後からの雨は、植え付けた苗たちには、良いお湿りになることでしょう。

 さて畑のあちこちで花盛りを迎えているハーブや元気に成長しているハーブたちを紹介しましょう。

DSCN0176.jpg DSCN0175.jpg 
アルカネット                    チャイブ            
コンフリー                      エルダーフラワー 
ジャーマンカモミール               ワイルドストロベリー
DSCN0178.jpg DSCN0172.jpg
セントジョーンズワート               ヒソップ

 午後は、まず13日オニオン祭の出し物について話し合いました。今回はハーブ苗やハーブティー、ブーケガルニ用のハーブを揃えて提供することやお好みドライハーブのサシェなどを用意することにしました。また当日はハーブティーの提供も行います。

 次に月8日のラベンダーのイベントについて確認しました。チラシやポスターの確認、当日の流れ等、畑のラベンダーの生育状況も考慮しながら、あれやこれや話しは尽きませんでした。

次回以降の活動日:★5月13日(日)
               オニオン祭出展参加
             ★5月26日(土)
               午前:畑作業
               午後:カモミールのバスバック作り
        
posted by herb at 10:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする