2017年06月19日

カモミールのバスバックを作りました!

6月12日(月)くもりのち晴れ ハーブ倶楽部活動報告


報告者:Y.Yさん

今日は徹底して草むしりです。ハーブ畑は次々に花が咲き、美しい成長期を迎えていますが、同時に草もまた勢いのある季節です。たくさんやらなければならないので、2つのグループに分かれて、一つはラベンダーの4畝、一つは畑左のキッチンハーブコーナーからの4つのコーナー、それぞれに分かれて作業を行いました。いつもより少し長めの作業になりましたが、畑全体が見違えるほど綺麗になりました。もう直ぐラベンダーの季節です。少し咲き始めています。紅花も沢山花芽を持ちました。もう間も無く色づきそうです。


写真1.jpg 写真2.jpg 写真3.jpg


写真4.jpg 写真5.jpg 写真6.jpg


作業終了後皆で真っ盛りのコモンマロー、カレンデュラ、ダイヤーズカモミールなど収穫したりしました。そして沢山花をつけたセントジョーンズワートの花と蕾を摘み取って、オリーブオイルの入った瓶に詰めました。セントジョーンズワートの浸出油を作るためです。セントジョーンズワートオイルは、鎮静、鎮痛、抗炎症作用があり、手足のむくみや、腰痛肩こりなどの緩和に役立つクリームを作ることができます。花と蕾に含まれるピペリシンという成分(抗うつ、抗ウイルス作用があります)により、鮮やかな赤色のオイルになるのも楽しみの一つですね。ただしこのオイルには光感作作用があるので、塗布したのち4.5時間は直射日光を避けるよう注意します。


写真7.jpg 写真8.jpg 写真9.jpg


写真10.jpg 写真11.jpg 写真12.jpg



昼食時、メンバーからの差し入れが今日はたくさんありました。まず生野菜(レタス、キュウリ、たまねぎ、にんじん)、まん丸の大きな梅の実の入った梅ジュース、そしてダマスクローズのジャム、いずれも会員それぞれのお手製。さらにドライフルーツのお菓子の差し入れも‥‥。どれも愛情たっぷりの美味しさでした。

 恒例のハーブティーも今日は数種類のブレンドでした。ミント、レモンバーム、フェンネル、オレガノ、カレンデュラ、コモンマロー。ハーブの成長期を迎えて、どのハーブも元気で美味しそうなんです。ついついあれもこれもと手が伸びます。食事をしながら来週に控えた食とみどり総会(演台花)の打ち合わせ、7、8月のイベントの出し物の相談など話し合いました。


写真13.jpg 写真14.jpg 写真15.jpg



 午後は、カモミールのバスバッグを作りました。畑のカモミールを5月の初めに収穫し、乾燥させておいたものをたっぷり、ガーゼハンカチの上に乗せ、ローズマリーを好みで加え、オートミールを加えて全体をよく混ぜます。口元をしっかり縛り、好みのリボンで可愛く仕上げました。カモミールジャーマンには、抗炎症作用、抗搔痒作用があります。傷や荒れた皮膚、かゆみなどの緩和に役立ち、緊張を解きほぐすリラックス効果があると言われています。リンゴのような甘い香りが浴室に満ち、皮膚からだけでなく鼻や気管支にも取り込まれ身体全体がリラックスできますね。オートミールにはビタミン、ミネラルが多く含まれているので肌にもよく、また汚れを落とす効果もあります。今夜はカモミールのバスバッグで疲れた身体(心も)を癒しましょう。


写真16.jpg 写真17.jpg 写真18.jpg


写真19.jpg 写真20.jpg 写真21.jpg


次回活動日:625日(日) 

      午前:畑作業

      午後:午後は花の状態により、ラベンダーバンドルズ作り

              または防虫用サシェ作り

posted by herb at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月06日

6月5日自主活動報告

報告者:Y.Yさん


この10日あまりの間に、あっという間に苗が成長し、花々も次々と色鮮やかに可憐な花を咲かせています。今日一番驚いたのは紅花の苗の成長ぶりでした。そしていっぱい花をつけたセントジョーンズワート(これは写真を撮り忘れて残念!)。今年はこの花でセントジョーンズワートオイルを作りたいですね。ダイヤーズカモミールもこの通りです。



写真@.jpg  写真A.jpg



本当に美しいです。ダイヤーズカモミールの後ろにあるメドーセージの青とチェリーセージの赤、そしてダイヤーズカモミールの黄、この時期いつも見ている風景ですが、やはりこのコラボは綺麗です。



写真B.jpg  写真C.jpg 


エキナセアも咲き始めました。矢車草も色とりどりの花を咲かせてくれました。



写真D.jpg  写真E.jpg




やれやれ‥‥、美しく咲いたハーブに見とれてばかりいるわけにはいきませんね。


さてさて今日の作業ですが、紅花周辺、エルダー周辺の除草作業、藍の苗の植え付け作業、畑奥の整備、さらに雨水(ハーブの散水への一助として)をためるための桶の設置、それからカモミール周辺に絡みついたヤブカラシの撤去、等を行いました。参加者は4名、お昼までの約2時間の作業でした。畑が少しさっぱりしました。


写真I.jpg  写真J.jpg  写真K.jpg




次回自主活動のお知らせ
6月19日(月)9:00〜
posted by herb at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月31日

ランチ交流会(新メンバー歓迎会)を行いました!


5月27日(土)晴れ ハーブ倶楽部活動報告


報告者:Y.Yさん


今日はまず、畑奥側の一番手前(畑前側との境)のところに、畝を作ることから始めました。ここには、今苗を育てているローゼルとコットンを植える予定です。苗が育ち定植できるようになったらすぐ植えられるように、今から整備をしておきます。ところがここは根がかなり張っているので、鍬を入れ、十分土をほぐしてからの除草と言うことになり、炎天下の暑さも加わってちょっと大変でした。それでもなんとか皆頑張りました。除草作業の後、堆肥を入れてマルチを被せて完了。



 次に赤紫蘇の畝の除草作業。その他キッチンハーブのコーナーなども除草作業を行い、本日の畑作業は終了しました。畑もいよいよ花の季節になりつつあります。


写真1.jpg 

花がいっぱい咲いたコモンマロウ


写真2.jpg

 大きくなった紅花


写真3.jpg

可愛い花を咲かせたニゲラ


写真4.jpg

実をつけたワイルドストロベリー

写真5.jpg
蕾をたくさんつけたセントジョーンズワート   

写真6.jpg 
花が咲き始めたメドーセージ

写真7.jpg
花が咲き始めたダイヤーズカモミール



お昼は、新メンバーの歓迎会も兼ねてのランチ交流会。

メニューは

@   トマトのブルスケッタ:湯むきしたトマト、みじん切りのにんにくと玉ねぎ、オリーブオイル、塩、胡椒→よく和えカリッと焼いたフランスパンに載せる。

写真8.jpg

A   ハーブバター:フェンネル、チャイブ、イタリアンパセリ、レモンバームを混ぜ込んだバター

 写真9.jpg

B   ハーブチーズ:混ぜ込んだハーブは、ミントとタイム

  写真10.jpg

C   野菜サラダ:レタス、玉ねぎ、ルッコラ、フェンネル、イタリアンパセリ、金柑、人参のラペ橙酢のドレッシング

写真11.jpg

D   ハーブティー:カモミールジャーマンを中心に、レモンバーム、ミントのハーブティー

E   ツナと玉ねぎの和え物:ツナ、玉ねぎ、マヨネーズ

会員からのおにぎり、仙台麩の煮物、イカと野菜のかき揚げ、ニューサマーオレンジなどの差し入れも加わり、なかなかの豪華版でした。美味しくいただきながら、参加者それぞれが今年やりたいことを述べた後、7、8月に予定しているイベントについて話し合い、共通理解を持ちました。ハーブバター、ハーブチーズは少しずつお土産に持ち帰りました。

写真12.jpg 写真13.jpg 写真14.jpg



今後の予定:

65日(月)自主活動

612日(月)次回活動日・・・午後はカモミールのバスバッグ作り




  ※7、8月のハーブ倶楽部のイベントのお知らせ

 下記日程で、ハーブ倶楽部夏のイベントを行います。お友達とお誘い合わせて、香りに癒されながらのひとときをお過ごし下さい。


 ■7月17日(月):ラベンダーで香りのクラフトを作ろう!

                     (曽我みのり館にて)

 ■8月27日(日):手作りのハーブクラフト販売

                     (UMEKOウメコにて)


 詳細につきましては、後日小田原広報誌、チラシにてお知らせいたします。

 問い合わせ先:desk@shoku-midori.or.jp 080-5385-0465

            担当:NPO法人小田原食とみどり 事務局 小野    

posted by herb at 10:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする