2018年07月12日

ハーブ畑≪藍とバジル他≫の除草作業を行いました!

7月9日(日)晴れ ハーブ倶楽部活動報告

報告者:Y.Yさん

今日は、これから使う予定のある藍とバジルの畝の除草作業をまず行いました。今年は、全体的に花の開花は早いのですが、藍については、発芽から心配の連続で、苗の生育状況もあまり良くありませんでした。またいつもならば大きくなっているはずの赤紫蘇もまだまだ小さい状況です。それで、周りの雑草を除去し、少し栄養を与えました。

DSCN0626.jpg  DSCN0627 (1).jpg


次に、レモンバームの苗の植え付けを行い、周辺の除草作業を行いました。

DSCN0622.jpg  DSCN0624.jpg


最後に、剪定を兼ねてラベンダーの刈り取りを行いました。

DSCN0631.jpg DSCN0633.jpg

DSCN0635.jpg


午後のミーティングでは、昨日のイベントの反省や、これからの予定などを話し合いました。

イベントについては、好評でしたので、ぜひ来年も継続していきましょうということを前提に、会場の問題、時期の問題等出されました。

これからの予定については、だいたい以下のような内容でやっていこうということになりました。

    ・月22日(日)1日:藍の生葉染め実習

    ・月6日(月)午後:しそジュース作り 

    ・月26日(日)午後:ジェノベーゼソース作り

    ・月9日(日):小田原UMECOにてイベントに参加

    ・月10日(月)午後: ローズマリーの蒸留。化粧水、虫除けスプレー作り

 今年は、春先から、天候が不順で、活動等にも多々支障がありました。ですので除草作業も十分ではありません。それでもみんなで手分けして作った苗が、畑のそこここで花をつけ、育っています。

 これからが夏本番です。すでに暑い毎日を過ごしている私たちにとっては、これからが本番!? とうんざりしてしまいますが、今年は暑くて長い夏になるそうです。皆で力を合わせて少しずつで良いので畑作業に取り組んでいきましょう。


なお、イベント前に行いました月23日(土)の活動と25日(月)の自主活動について、遅くなりましたが、以下簡単に報告させていただきます。

 23日は、イベント前の全体活動ということで、皆気合を入れて畑整備に入りましたが、始めて1時間ほど経った頃、いきなりの激しい雨に見舞われ、作業断念。午後に予定していましたラベンダーバンドルズ作りを前倒しで行いました。

DSCN0578.jpg

 そんなわけで畑整備が思うようにできませんでしたので、イベントまでに少しでも綺麗にしたいと思い、25日に自主活動を行いました。畑前面ダイヤーズカモミールの前後に設えた竹の棒を新しいものに取り替え、ラベンダー周辺までの除草作業を行いました。



次回活動日:7月22日(日) 

      午前・午後:藍の生葉染め実習


posted by herb at 10:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: