2018年03月16日

春をむかえる準備(畝つくり)をしました!

3月12日(月)晴れ ハーブ倶楽部活動報告


報告者:Y.Yさん


春らしく暖かな1日でした。

空は青々と晴れ渡り、梅や早咲きの桜と、富士山とのコラボが素敵で、思わずパチリ!


写真1.jpg



 さて、今日は、畑奥全体に畝を作りました。新たに6畝できました。例年ここは整備が遅れ、繁茂期には草で覆われて、手のつけられない状態になってしまう場所です。今のうちに整備し、除草作業など諸作業がしやすいようにしました。

 メンバーたちで、分担して苗作りを行っています。それらの多量の苗を植えるための場所にもなる予定です。大変な作業になるかと思っていましたが、作業はサッサと進み、1時間ほどで、畝作りが終了しました。


写真2.jpg 写真3.jpg



 前回時間をかけてスギナ退治を行ったカモミールコーナーですが、すでにたくさんの土筆が顔を出していました。スギナは実に強靭です。


 新しい季節の訪れは、畑のあちこちに見られます。チャイブ、タイム、匂いアヤメ、カモミール、マロー、また蕗やよもぎなども新しく新鮮な緑をのぞかせ、よく見ると畑には春の息吹がいっぱいです。


写真4.jpg 20180312_112343.jpg 20180312_112427.jpg



 次回は、一年の締めくくりとして、ランチ交流会を行います。午後は、その材料の担当や、1時間ほど畑整備を行うことなどを決め、本日の作業は終了しました。



次回活動日:3月25日(日) 

      11時まで:畑作業

      11時以降:調理、ランチ交流会


posted by herb at 14:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする