2018年01月12日

ハーブ畑の草置場を綺麗にしました!


本年もどうぞよろしくお願いいたいます。”



1月9日(火)曇りのち晴れ ハーブ倶楽部活動報告


報告者:Y.Yさん

あけましておめでとうございます。ハーブ倶楽部2018年最初の活動日です。今年は年明けからずっと日差しの暖かな良いお天気が続きましたが、昨日久しぶりに雨になりました。それもかなり激しい雨でした。おかげでハーブ畑は水気を含んでしっとりとしていました。

 畑の奥にある除草した草や立ち枯れた茎などを集めた草置場が大きく膨れ上がっているので、少しコンパクトになるよう整理を行いました。昨夜の雨が役に立ったようで、少し重くなっていましたがまとめやすかったです。ついでに周りの除草シートを覆っていた草も取り除き、あっという間に綺麗さっぱりです。


写真1.jpg




 年明けなので、ここだけやったら畑作業は早めに終わりにしましょう、と言って畑作業に入ったはずなんですが、そんなこともすっかり忘れて、皆どんどん作業範囲を拡大し、畑奥側もすっかり綺麗になってしまいました。(奥側は昨年末あまり整理ができなかったので、藁の下には結構草が生えたままだったのです。でもたったと作業が進み綺麗になったのでした。)


写真2.jpg 写真4.jpg 写真3.jpg


 それでも、いつもよりは早めに畑作業を終了しました。



 いつもこの時期は、富士山が真っ白で、大きく見えます。でも今年は、富士山に雪が少ないようですね。


写真5.jpg





お昼、ミント、ローズマリー、フェンネル、そしてタイムのフレッシュハーブティーが喉にしみました。感染症予防&免疫力アップ!ハーブ畑があるおかげで、こんな時期でもフレッシュハーブティーが飲めるのです。

 午後は今後の活動について話し合いを持ちました。2月から下曽我の梅の里センターで、ハーブ倶楽部の作品を展示販売します。それで、次回午後は、出展する作品の袋詰め等の作業と梅の里への搬入作業を行います。さらに2月の活動日の午後は、サシェ作りなど、少し作品を作りましょうということになりました。そして3月最終活動日には、ランチ交流会を行います。

 今年度の活動も残すところあと3ヶ月です。





次回活動日:1月28日(日) 

      午前:畑作業

      午後:展示販売準備


続きを読む
posted by herb at 13:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月18日

レモングラスのリース作りをしました!

12月11日(月)晴れ  ハーブ倶楽部活動報告


報告者:Y.Yさん



ハーブ畑ほぼ一面に、稲藁を敷き詰めました。


  写真1.jpg  写真2.jpg


土の枯渇を防ぎ、保湿、保温に役立ってくれます。今年は例年に比べて特に気温も低いので、霜よけにも役立ちます。刈りつめたレモングラスは、稲藁の覆いをして、すっかり冬の装いです。


写真3.jpg  写真4.jpg 写真5.jpg




そんな中、ひときわ輝く緑は、イタリアンパセリです。なんだかとても美味しそうに、陽を浴びて、ツヤツヤと光を放っていました。




 今日は、今年の活動納めです。大半は草取りに追われる日々でしたが、芽を出し花を咲かせ、私たちの目も心も楽しませてくれたハーブたち。来年も元気に花を咲かせてくれるよう稲藁に願いを込めて、今年の畑作業を終了しました。




 午後は、レモングラスの注連縄リース作りです。ここ数年作っていますが、なんどやっても大変力のいる作業です。


    20171211_130833.jpg   20171211_130849.jpg


出来上がったリースに、今年はローズマリーや柊などを飾り付け、一層豪華なリースに仕上がりました。


  写真9.jpg  写真10.jpg



クリスマスが終わったら、紅白の紙垂(しで)、ゆずり葉、うらじろ、橙を飾れば立派な正月飾りにもなりますね。


  写真7.jpg  写真8.jpg



 では皆様、慌ただしい年の瀬ですが、風邪などひかぬよう、お身体大切にお過ごし下さい。


 そして良いお年をお迎えください。



次回活動日:1月9日(火) 

      午前:畑作業

      午後:今後・来年度の活動についてミーティング








続きを読む
posted by herb at 09:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月01日

冬支度(わら)の準備をしました!

11月26日(日)晴れ  ハーブ倶楽部活動報告


報告者:Y.Yさん


今日はラベンダー周辺の除草作業を行いました。前回畑中央部を中心に除草作業を行いましたので、ラベンダー周辺の作業を終了すると、畑はすっかり空っぽの様相です。


写真1.jpg  写真2.jpg


写真3.jpg  写真4.jpg



中央部コットンの隣にあったローゼルも全て撤去しました。

菜花はすくすく育っています。


写真5.jpg  


ローゼルを撤去したことで、陽射しの邪魔をするものもなくなりました。

ミントはまだ元気ですが、やはり全盛期と比べると、香りは弱くなっているようですね。


写真6.jpg



お昼に、菜花を間引き、湯がいて食べました。柔らかくておいしかったです。ミントはこんな時期でもフレッシュハーブティーに大活躍です。



さて午後ですが、「田んぼの学校」がお米を作っている田んぼに、稲わらをいただきに行きました。去る924日に収穫を終えた田んぼには、三角帽子に纏められた稲わらが、たくさん干してありました。ハーブ畑の冬越しのために、今年もこの稲わらをたくさんいただくことになっていました。軽トラックで2往復し、稲わらをハーブ畑に運びました。たくさんの稲わらが置かれたハーブ畑は、この通りです。次回はこの稲わらを畑に敷いて、冬の間のハーブ畑の保温、保湿、冬越し対策を施します。


写真7.jpg  写真8.jpg



例年、活動拠点となっている「みのり館」には、入り口周辺にカリンの木が何本も植えられています。毎年大きなカリンの実が、たくさんついているのを見るのが楽しみでした。ところが今年はどうしたことか、どの木にもカリンの実はついていません。カリンにも、ほとんどの実のなる木がそうであるように、生り年とそうでない年があるのでしょうか? あの大きな黄色い実が見られないのはとても残念と思っていたのですが、ハーブ畑の奥の梅畑の中にある一本のカリンの木にはたくさん実が付いていました。なんだかほっとしました。


写真9.jpg




次回活動日:12月11日(月) 

      午前:畑作業

      午後:レモングラスのリース作り


posted by herb at 11:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする