2018年11月07日

秋の草取り、ハーブ達の冬越しの準備

2018-10-28 ハーブ倶楽部活動報告

ハーブ畑はもうすっかり秋です。立ち枯れたハーブや枯れ草で黄昏色になりつつあるハーブ畑に、いつもならちょっと寂しく感じたりするのですが、今日はなんだかほっとした気持ちになりました。あの厳しかった猛暑のせいでしょうか?

来春のハーブ畑の計画や、そのための冬越しの準備にそろそろ取り掛からなければなりません。 

今日はまず、枯れ草で覆ったままになっていた畝を2つ、覆っていた枯れ草も埋め込んで綺麗に畝立てしました。また畑の奥は今年綺麗に畝立てしましたが、猛暑による手入れ不足で、その一部が草だらけになっていました。そこもしっかり除草しました。畝立てや除草作業は、結構大変な力仕事です。決して若いとは言えない私たちですが、皆で頑張り一区切りつけました。

写真1.jpg写真2.jpg

 11月には、「小田原食とみどり」の秋のイベントである収穫祭があります。例年ハーブ倶楽部では、パンケーキやハーブチーズなどの食べ物を提供してきましたが、今年は、サシェ作り体験やハーブティーの提供、そして小物類の販売等を行うことになりました。昼食時、その準備や段取り等の打ち合わせを行いました。

午後は、午前に引き続き畑作業。最後に藍とバジルの種とりを行い、藍、バジルは全て撤去し、本日の作業を終了しました。

写真3.jpg写真4.jpg写真5.jpg

隣の畑では、サツマイモの収穫も終わり、空っぽになった畑の真ん中で、焼き芋を楽しんでいました。子供達のはしゃぐ声もあたりに響き、とても楽しそうです。秋の風景ですね。 

写真6.jpg


posted by herb at 10:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月28日

草だらけの畑がすっかり綺麗になりました!

 9月23(日)曇り ハーブ倶楽部活動報告


報告者:Y.Yさん

ようやく暑さも和らぎ、今日は畑作業には絶好の日和でした。おかげで除草作業も順調に進みました。もちろん「今日は絶対綺麗にするぞ!」という私たちの強い意志も大きかったのですが。


 この夏の暑さで思うようにできず、草だらけだった畑でしたが、今日1日かけて、じっくり除草作業に取り組んだ結果、畑はほぼ綺麗な姿を取り戻し、皆ホッと安堵しました。


 大変な作業でしたが、さっぱり綺麗になった畑に、すっかり癒され、疲れもどこかに飛んでいってしまった感じです。

DSCN0795.jpg IMG_0113.jpg DSCN0784.jpg

 草を取り除くとたくさんのハーブたちが、元気に育っている姿を現しました。コットンは大きな実をつけ、ルバーブも生き残っていました。セージやチャイブ、サラダバーネット、そしてレモンバーベナも大きく育っていました。ここ数年育たなかったローゼルにもたくさん花がつき、今年は収穫まで出来れば、という期待がふつふつと湧いてきます。

DSCN0781.jpg DSCN0775.jpg
   コットン             ルバーブ

DSCN0774.jpg DSCN0788.jpg
   セージ             チャイブ

   サラダバーネット       レモンバーベナ

DSCN0773.jpg
   ローゼル




 異常気象と立て続く台風とで、人間にとってはもちろん、植物たちにとっても、過酷で長かった今年の夏も、ようやく過ぎようとする気配に、綺麗になった畑の中から、植物たちのホッと安堵する息遣いが聞こえてくるようでした。

DSCN0783.jpg DSCN0798.jpg


次回の活動日 :10月9日(火)
          畑作業&合同収穫祭ワークショップ準備(サシェ作りの布カット作業)
          








posted by herb at 09:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月20日

9月9日(日)OPENパルおだわらのイベントに参加しました!

遅ればせながら、ハーブ倶楽部事務局よりご報告いたします。

月9日()小田原市民交流センターUMECOにて、OPENパルおだわら(パルシステム神奈川ゆめコープ主催)のイベントが行われました。


このイベントは、県西地域で生協の組合員活動をする皆さんによって企画され、昨年に引き続きハーブ倶楽部にも出店のお声かけをいただきました。

イベントのテーマは「エシカル消費を地域にひろめよう」ということで、ハーブ倶楽部のエシカルポイントとして「耕作放棄地を活用して農の学校を開校していること」と「ハーブ畑では、農薬や化学肥料を使わずに約50種類のハーブを育てていること」をお伝えしました。


ブースでは、これまでの活動でつくったハーブのクラフトを販売しました。

メンバーの特技を活かした個人出品のワイヤーアートもブースに並び、色とりどりの花が咲くハーブガーデンの様に華やかに♪


  ★H集合写真トリミング.jpeg


ラベンダーの香りや手作りの可愛い小物に惹かれて、大人の方から子どもたちまで、幅広い年齢の方に立ち寄っていただきました。



香りの良さや藍染といったハーブの活用まで、暮らしを豊かにしてくれるハーブの魅力を多くの方へお伝えし、小田原での私たちの活動をPRする場にもなりました。

posted by herb at 10:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする