2016年08月23日

シソジュースを作りました!

821日(日)晴れ ハーブ倶楽部活動報告

報告者:Y.Yさん

天候が悪く自主活動ができなかったこともあって、畑の除草作業は約1ヶ月ぶりです。

この時期の1ヶ月です。


あっという間に草だらけになった畑、皆気合を入れて作業に取り掛からなければなりませんでした。今日の作業場所は畑の奥側とラベンダーの畝です。


        0821写真4.jpg   0821写真5.jpg         



このところのお湿りのおかげもあって、幸い土が柔らかく伸び放題になっていた雑草も比較的楽に抜き取ることができ、作業は順調に捗り、綺麗になりました。


  0821写真1.jpg   0821写真2.jpg


         0821写真3.jpg   0821写真6.jpg




昨年は、あまり大きくならず種を取るので精一杯だったローゼルが、今年は順調に成長しています。コットンもたくさんの花をつけています。収穫時期が楽しみです。



      0821写真7.jpg    0821写真8.jpg 



 さてお昼は、最近恒例となっているリコピンタイム。次から次となり続ける畑のミニトマトが今日も大量に収穫できました。このトマト、アロエミニという品種ですが、メンバーの一人が、種から苗を作り、その苗をハーブ畑に植えたもの。甘くて美味しいんです。そして今日のハーブティーにはレモン系のハーブに加えて、青じそが入りました。お昼のハーブティーは本当に疲れた身体を癒してくれます。


     0821写真9.jpg     0821写真10.jpg



午後は、シソジュースを作りました。畑から大量の赤紫蘇、青紫蘇を収穫し、綺麗な葉を選別、綺麗に洗い、鍋に入れ、水を入れて煮ます。沸騰したら火を弱めしばらく煮て、濾します。濾した液に砂糖を加え、静かに煮溶かしたら、酢(今回はリンゴ酢を使いました)を入れよく撹拌します。綺麗な赤色になりました。


     0821写真11.jpg     0821写真12.jpg




出来上がったシソジュースを冷ましてから、各自持参したペットボトルに移して持ち帰りました。


     0821写真13.jpg     0821写真14.jpg



 シソは漢方に配合される生薬です。赤紫蘇で香り豊かなものが特に薬効が高いと言われ、煎じた液には抗ウィルス作用を持つ成分や、強い抗酸化作用を持つロスマリン酸が豊富に含まれています。ビタミン、鉄分も豊富です。ですからシソジュースは、夏バテしたり、体調を崩しやすいこの時期にはもってこいの飲み物なのです。 


次回活動日:912日(月)

              午前は、畑の除草作業

       午後は、ローズマリーでハーブウォーターを採

                      そのハーブウォーターで化粧水を作ります。

自主活動日:829日(月)95日(月)に行います。

posted by herb at 10:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月16日

第2回藍染をしました!



8月8日(月)晴れ ハーブ倶楽部活動報告



報告者:Y.Yさん


今日は藍の生葉染め実習のため、いつもより1時間早いam 9:00に集合。まず畑に出て、藍を大量に収穫しました。収穫した藍から、痛んでいない葉だけを選別します。


写真5.jpg   写真6.jpg   写真7.jpg


そして揉み出し作業。藍の生葉の量も多いので、揉み出し作業が一苦労です。まず30分揉み出し作業を続け、染液を抽出、絞った生葉に新たな水を加え、2度目の揉み出し作業30分。抽出した染液を一番液と合わせ揉み出し作業は終了。


写真8.jpg   写真9.jpg   写真10.jpg


揉み出し作業、本当に疲れます。でもこの揉み出しで染液の濃さが決まるので、手は抜けません。明日は皆、両腕筋肉痛かもしれませんね。集めた染液に還元剤を加えてしばらく寝かせます。


                          写真11.jpg


午前中の作業はこれで終了、大仕事が終えて、ホッと一息。


この間に昼食をとりました。


レモングラス、レモンバーベナ、レモンバジル、ミントのフレッシュハーブティーが、疲れた身体の節々にスーと染み込んで行き、今日は一層爽やかに感じました。畑で鈴なりになっている真っ赤なミニトマトもたくさん収穫し、お昼に皆で食べました。甘酸っぱいリコピンが美味しく心地よかったです。




さて午後はいよいよ染色の行程です。まず最初に前回絞り柄などの作業を終えている布(これらは、来年のオニオン祭向けに作成したものです)を染色しました。平面の布と異なり柄付けのために立体になっている布の染色にはちょっと手間がかかります。織り込んだり絞ったりしてある部分にもうまく液を染み込ませるため丁寧な作業が必要なのです。そしてこんな感じに出来上がりました。


          写真1.jpg   写真2.jpg



終了後は各自が自由に持ち寄った布、Tシャツ、ブラウス、布バッグなどなどを染め、皆満足し、楽しかった実習は無事終了しました。


          写真3.jpg   写真4.jpg



刈り取った後の藍の畝は、そのままにし、再び藍を育てます。花を咲かせ、そこから次年度用の種を取りますが、今年はたくさんあるので、他にもいろいろ活用できそうですね。




次回活動日:8月21日(日)午前は畑の除草作業 


                 午後はシソジュース作り


posted by herb at 10:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月29日

第1回藍染(下準備)をしました!

 7月25日(月)曇り時々晴れ ハーブ倶楽部活動報告



報告者:Y.Yさん


今日は、エルダーのコーナーからローゼル、コットンの畝の整備を行いました。


写真3.jpg 写真2.jpg DSCF5230.JPG



参加者も多かったので、あっという間に綺麗になり、キッチンハーブのコーナーの整備も取り掛かることができました。


   写真4.jpg   写真5.jpg


綺麗になると本当に気持ちが良いです。でも前回綺麗にしたラベンダーの畝にはもう草がかなり伸び、今の時期は本当に追いかけっこです。ラベンダーの刈り込みは次回回しになりました。赤い花をたくさんつけたオレガノは刈り込みを兼ねて収穫。今年は随分花をつけたマシュマローも花を収穫し、畑作業は終了しました。          


           写真9.jpg


                 



午後は、次回の藍染めの下準備。今回は絞り柄などの柄をつけた藍染めを行うことになり、その為の柄つけの作業をすることになったのです。見本の何枚かの柄を見ながら、これらの絞り柄にするために、折ったりたたんだり、縛ったり、板で抑えたりして、作業を進めました。各自数枚ずつ作業を行い、うち幾つかは来年のオニオン祭に出品する予定です。


写真6.jpg 写真7.jpg 写真8.jpg



そしてこんな風になりました。次回これを藍で染めます。


        写真10.jpg   

 

どんな風に染まるか楽しみです。畑の藍もだいぶ成長し、今か今かと首を長くして収穫を待っています。




次回活動日→88(月)am9:00〜 藍染め実習

      (作業に時間がかかるため、次回は9時からの活動となります)


自主活動→81日の自主活動は中止となりました。







自主活動日:8月14日に予定していましたが、中止します。





posted by herb at 14:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする