2016年09月27日

ハーブティーの飲み比べをしました!

925日(日)くもりのち晴れ ハーブ倶楽部活動報告


報告者:O.Aさん

秋分の日を過ぎ、すっかり秋らしい気候になって参りました。

ハーブ畑も秋の装いです。

畑に着くと、まずメドウセージの周辺がきれいに整備されていることに気付きました。

白地にブルーの「ハーブ倶楽部」の看板も発見。

整備してくださった方々、ありがとうございます。

そして、赤じその丈が前回よりさらに伸びていることに気付きました。

赤じそと青じそが各々、可憐な小花を咲かせています。

   赤じその花.jpg   青じその花.jpg

こんな小さな発見は心を躍らせてくれます。


午前中は除草作業。

           

藍とコットン、ゼラニウム周辺を手分けして除草しました。

朝方は割合涼しかったのですが、畑作業を始めると、まもなく晴れ渡り、秋晴れとなりました。

           20160925_121412.jpg

           


お昼過ぎに除草作業終了。



それから、キッチンでザルを借りて、キッチンハーブの一角でフレッシュハーブティー用のハーブを摘み取りました。

フレッシュハーブを大きめのお茶パックにブレンドして入れ、やかんの熱湯にそっと沈めます。

5分間おいて、完成。

さぁ、飲み比べです。

今回はブレンドしたフレッシュハーブティー3種類とハーブティーパック1種類、計4種類のハーブティーの飲み比べを行いました。

まず、明るさや香りはなんといっても、畑から摘んできたばかりのフレッシュハーブティーが際立ちます。

@    レモンバーベナ、レモンタイム、ミント

最も明るいナチュラルなレモン色。レモンの香りがいっぱいに広がり、すっきりと飲みやすい心地でした。

         ハーブティー@.jpg

A    レモンバーベナ、レモングラス

レモンバーベナのさわやかな香りと酸味が引き立ちます。

レモンバーベナはレモングラスや他のハーブともよく合うように思います。

         ハーブティーA.jpg

B    レモンバーベナ、ローズマリー、レモンタイム、ミント

ピンクがかった色彩、ブレンドしているにもかかわらず、ローズマリーの香りと清涼感が目立ちます。

         ハーブティーB.jpg

C    スペアミント、レモングラス(ドライのティーパック)

落ち着いたブラウン色で、飲みやすい味でした。

           ハーブティーC.jpg


以上、4種類のハーブティーを飲み比べた感想です。


最後にハーブ倶楽部で、まず感激したのがフレッシュハーブティーのおいしさです。

明るいナチュラルなレモン色のハーブティーは、皆で飲むと、より一層おいしさを増します。

           ハーブティー.jpg

          

一日、お疲れ様でした。

今日も笑顔と和やかな雰囲気のなか、楽しく活動することができました。




次回の活動:10月11日(火)

      午前は畑で除草作業

      午後はサシャ作りです。

posted by herb at 15:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月15日

ローズマリーの化粧水作りをしました!

9月12日(月)曇り時々晴れ ハーブ倶楽部活動報告



報告者:Y.Yさん


明日からまた台風の影響で雨だそうですが、今日は1日良いお天気でした。


 いつもは、午前中に畑作業を行い、午後はハーブ活用の実習を行っていますが、今日は逆になりました。


 つまり畑作業は午後に回し、午前に、お鍋でローズマリーの水蒸気蒸留を行い、採取したローズマリーの芳香蒸留水で化粧水を作りました。


 まず畑に出て、ローズマリーの枝葉を摘み取り、葉だけを取り、水洗い。ローズマリー、水、器など鍋にセットし火にかけて蒸留。


@ローズマリー収穫.jpg  B氷.jpg    20160912_113014.jpg    


 採取したローズマリーの芳香蒸留水に、グリセリンと好みの精油を混ぜて化粧水は完成。残った芳香蒸留水は、少しずつですが、各自家に持ち帰り、好みのものに活用します。抗菌スプレー、ヘヤケア、クレイパックなどなど色々に活用できます。


Cローズマリーウォーター.jpg  Dグリセリン.jpg   20160915_192127.jpg


 芳香蒸留水(ハーブウォーター)は、精油に比べると成分濃度もかなり低いですし、即効性のものではありませんが、それだけに、禁忌がほとんどないので、子どもから老人、病人などにも安心して使うことができます。アロマテラピー(芳香療法)は主に精油を用いますが、芳香蒸留水を用いた療法を、それと区別してハイドロテラピーともいうようです。



午後は畑作業。今日は畑の左側、キッチンハーブからローズマリーのコーナーまでの除草作業を行いました。広いハーブ畑、今の時期、すべてを綺麗に整備しておく、というわけには行かず、今日はここ、次はあそこ、といった感じですが、一つ一つのハーブの株が大きくなっているのが目に見えてわかり、本当に嬉しいです。


写真1.jpg 写真2.jpg 写真3.jpg


 一仕事終え、一生懸命除草作業をしていた場所を眺めては、みんな顔をほころばせながら、異口同音に、、、、、綺麗になったね! ほんと綺麗になったね


       写真4.jpg  写真5.jpg




次回の活動日:9月25日(日)

          午前は、畑で除草作業

          午後は、ハーブティーの飲み比べをします。

posted by herb at 11:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月01日

8月29日自主活動報告

報告者:Y.Yさん


迷走を続けた台風10号が、いよいよ日本列島に向かって突進。その影響で昨夜もかなりの雨が降り、朝方もその名残があったので、今日は活動が出来ないかも、出来ても午前中だけかも、と思いきや、日が進むに連れて空模様も良くなり、台風は一体どこに向かっているのやら、おかげで1日作業をすることができました。今日は自主活動日です。参加者は3名。畑の手前付近と芋畑に隣接する部分の除草を集中的に行いました。


 畑の前面を彩ってくれていたダイヤーズカモミールもその時期が過ぎ、色褪せ枯れてきていたので、すべて刈り取り、伸びきったアップルミントやコモンマローをきれいに剪定。カレンディラの畝もきれいにし、畑の前面が見事にすっきりしました。右隣の芋畑との堺もきれいに除草、堺がはっきりし、なんとも気持ちのよい風景になりました。


20160829@.jpg   20160829B.jpg

                      20160829C.jpg   20160829A.jpg               

                          

 全盛を極める雑草の勢いも、あと1ヶ月少しの我慢。すべてに行き届いた整備が出来ているわけではありませんが、少なくとも、この時期を、こういう状態で乗り切れたことに感謝です。

  


メドウセージはいつだって元気です。畑のあちこちできれいな花を咲かせています。タンジーが黄色い花をつけました。セントジョーンズワートもこんなに株を広げました。来年はもっと花をつけてくれることでしょう。楽しみです。



20160829D.jpg  20160829E.jpg  20160829F.jpg



本日の活動時間:午前10時から午後2時30分 

posted by herb at 10:28| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする